3月「心と身体のデトックス③」おすすめ

こんにちは!ライフコーチ 神成 祐美です。
寒くなったり、暖かくなったり、雨が多かったり。なんとも言えない3月のスタートです。

今回は「甘いものの呪縛から逃れるためには?」をお伝えします。
疲れたりストレスが溜まると甘いものを食べたくなるのは、
甘いものを食べて幸福感や癒しを感じることが繰り返されると、
「砂糖を取ること=幸せになる」と脳が思い込んでしまうからやめられない、依存症になってしまうのです。
前回の記事はこちら👇
3月「心と身体のデトックス②」砂糖依存症

この脳の思い込みを変えれば、砂糖依存症から抜け出せるということですね✨
「疲れた⇒甘いもの食べる」を「疲れた⇒〇〇〇」に変えればいいのです。
○○○の中はあなた次第です!
私はまず「お腹が空いたときに甘いもの」というのを止めました。
甘いものが食べたくなったら、とりあえず、お水やお茶を飲むとかナッツ類を食べるなど、
血糖値が急激に上がらないようなものに変えました。
あとは、グレープフルーツやペパーミントの精油の香りを嗅ぐことで、食欲を抑えたり、
食欲を抑えるツボを押すなどしました。
そして、甘いものが食べたい時はフルーツ(果糖)にしました。
そして、「脂肪燃焼体質」になるために、身体に必要な脂質を摂るようにしたのです。

糖質燃焼体質と脂肪燃焼体質(←参照:礒先生のオフィシャルサイトです)

少しづつ変えることで、空腹時の頭痛や不調、手の震えなどがなくなったのと、
お腹が空いた!!!という感覚が減りました。

自分の潜在意識に組み込まれた【思い込み】を変えることで、身体が変わります。

まずは何から変えてみようかな?
あなたの1番変えたい自分はどれですか?

「砂糖」は体を冷やしたり便秘にの原因にもなり、免疫力の低下にもつながります。
デトックスをするためには、身体に毒素をため込む習慣を改善することも大切ですね💟

行動が変われば思考と感情が変わる。
思考が変われば人生が変わる。

そんな人生の仕組みを理解して、あなただけの「美と幸せのループ」を作ってみませんか?
本気で変わりたい!幸せな人生を歩みたい!
ライフコーチ 神成 祐美はそんなあなたのサポートをさせていただきます。
まずはラインでお友達になってね。

コメントする