ついついブレーキをかけてしまう人とは

こんにちは!ライフコーチ 神成 祐美です。
4連休いかがお過ごしでしょうか?
梅雨明けもまだ、コロナ感染者の増加、と明るくないニュースが多いので、
ぱぁ~と遊びに行きたいですが、やはり躊躇してしまいますよね。

さて、あなたがいま我慢していることは何でしょうか?
普段からよく「我慢(ブレーキ)」をするでしょうか?

車の運転でも「なんで今ブレーキ踏む?」というドラーバーも多いですね💦

もう「我慢」が「癖(習慣)」になっているのでしょう。

 

何かにチャレンジしてみたい!と思った時に「どうせやっても無理」「私ができるはずがない」

「子どもにお金がかかるから」「親(配偶者)に反対されるから」「友だちに否定された」「お金がない」「時間がない」など、

自分に自信がなくできない、まわりに気を使ってできない、この2パターンがありますね。

できない理由が、自分が原因(内的要因)なのか、環境が原因(外的要因)なのか。

あなたはどちらでしょうか?

 

ついついブレーキをかけてしまう人は、自分に自信がない人が多いです。

そして、できない理由を探すのが上手なのです。

 

もちろん、生きて行く上では我慢することもあります。

ただ、その我慢がチャレンジとなり、乗り越えた先に自分の成長があるでしょうか。

 

何もチャレンジせず、我慢というブレーキをかけて、自分の人生を小さくまとめていませんか?

 

コロナで旅行に行かれない→じゃあ、近場や家の中で楽しめることを探そう!

マイナスに思えることも、発想の転換で新しいことを発見できることも多いです。

 

「変化に対応できる人が生き残る」

と言われるように、ここ数年は「例年通り」が通用しない状態です。

こんな時だからこそ、チャレンジをして、あなたらしい人生を始めましょう。

 

人生の仕組みを理解して、あなただけの「美と幸せのループ」を作ってみませんか?

本気で変わりたい!幸せな人生を歩みたい!
ライフコーチ 神成 祐美がサポートします!

まずはラインでお友達になってね。

ラインで友だち追加をして下さった方は、毎月2名様まで体験セッション無料でさせていただています!
ただし、ウェブセッションに限ります。ライン通話、Zoomを使用してセッションの体験をしてみませんか?
ご希望の方はラインからお申込みください。

ラインの友達がハードル高い方は、FBで友だち申請から初めて下さいませ。

コメントする