それって自己欺瞞?

こんにちは!ライフコーチ 神成 祐美です。
気が付けば8月になり1週間も経過していました!!!
いや~暑いと何もやる気にならなくて💦(言い訳ですね)
専門学校の仕事も夏休みなので、すっかり夏休みモードです。

 

自己欺瞞(じこぎまん)という言葉を聞いたことはありますか?

読んで字の如く「自分を騙し欺くこと」という意味です。

自分の都合のいいように物事を解釈したり、自分が悪いとわかっているのに正当化するために気が付かないふりをするなどが、

自己欺瞞と言えるでしょう。

これは多くの人が無意識にやっていると思います。

 

また、自分を無理矢理納得させるため、理由を並び立てて何かをあきらめる行為も自己欺瞞になります。

「本当はやりたい」という気持ちにフタをして自分を騙し、「仕方のないことだ」と思い込もうとして、

未練を断ち切ろうとします。自己欺瞞とは、認めたくない事実から逃れるための防衛策でもあるのです。

 

以下に当てはまる人は自己欺瞞に陥っているかも?

☑「めんどくさい」とやるべきことを後回しにしている
☑「でも」「だって」とやらない理由を探している
☑損するのが嫌で困っている人に気づかないフリをしている
☑相手を攻撃して自分を守っている

 

自己欺瞞する人の心理は自己防衛です。
「自分は悪くない」「負けを認めたくない」という思いが強すぎて、
正当化に必死になります。
周囲からは言い訳して責任逃れをしようとする見苦しい姿でも、
「自分は悪くない!」と本気で思っています。

ストーカーはこの状態ですね。
そして、DVをする人も「自分を怒らせるお前が悪いから暴力を振るうんだ」という心理ですよね。

自己欺瞞は長年培われた思考のクセのようなもので、自分では気が付いていないことがあります。

「やりたいことをあきらめる理由探し」が癖になっていませんか?
自分を過小評価し、「どうせダメに決まっている」とチャレンジする前に諦めてしまう。
人との摩擦で傷つくことを恐れるので、自分から積極的に行動せず、周囲から手を差し伸べられるのをひたすら待ってしまう。

「お金がないから」「時間がないから」「やってもどうせ無駄だし」「私なんて」「親(家族)に反対されたから」
「でも」「だって」と言い訳上手ではありませんか?

 

あなたの人生をあなたの理想の人生にするためには自己欺瞞は手放さなくてはなりません。

 

本気で変わりたい!幸せな人生を歩みたい!
そんなあなたをライフコーチ 神成 祐美がサポートします!

人生の仕組みを理解して、あなただけの「美と幸せのループ」を作ってみませんか?
まずはラインでお友達になってね。

ラインで友だち追加をして下さった方は、毎月2名様まで体験セッション無料でさせていただています!
ただし、ウェブセッションに限ります。ライン通話、Zoomを使用してセッションの体験をしてみませんか?
ご希望の方はラインからお申込みください。

ラインの友達がハードル高い方は、FBで友だち申請から初めて下さいませ。

コメントする