もしかして「うつ病」かも?

こんにちは!ライフコーチ 神成 祐美です。
毎日暑いですね。エアコンが24時間稼働になっています💦

夏になると思い出すのが、昔働いていた会社の社長が、
「暑いときは暑さを、寒いときは寒さを楽しむ」というようなことを話していました。

ここまでは「そうですね!」と思うのですが、

「だから、夏でも寝る時はエアコンは使わず窓も開けずに、汗をびっしりかきながら寝ます」と💦
当時50代の男性でした。さすがにそれは眠れないで体調を崩すのでは?と思いました。
もう20年以上前の話ですが、暑くなると思い出します。社長は今でもそれを実行しているのでしょうか。。。

先日、友人が「何もやる気がでない」と話していました。普段、ともて元気で前向きな人なので珍しいことです。

始まりは「まぶたの痙攣」から。ストレス?目の疲れ?と思っていたら、

「頭痛」「腰痛」「寝ても寝ても疲れが取れない」「イライラする」「仕事のミスが増える」「下痢」「集中できない」「やる気がおきない」「色々なことが面倒に感じる」

と「うつかも?」という症状のオンパレードです。

 

人間誰でも気分が落ち込んだり、調子が悪いことはあります。

それが長期間続き、日常生活に支障がでるようになると「うつ病」の可能性が高くなります。

 

「身体の不調は我慢をすぐやめるべし!」というのがスピルチュアルライフコーチ原則です。

車線変更のタイミングでは?と思うのですが、いきなり環境を変えるのは難しいと思う方が多いです。

うつかも?と思ったらすぐに仕事を辞めて引っ越して!とできる人の方が少ないですよね。

仕事や職場の人間関係が原因ならば、そこの環境を抜け出せるのが最善ですが、

そう簡単にできない場合は他の対処法を考えなくてはいけません。

 

知り合いの息子さんが地方へ転勤になり、「適応障害」で帰ってきたと聞いたのもつい最近の話。

思い切って帰ってきた本人、帰してくれた会社と恵まれていると思います。

帰ってきたら元気にしているので、一安心でしょう。

 

「うつかも?」と思ったら、まずは思い当たる原因は?

原因がはっきりしない場合も多いのですが、その場合は「やりたくないこと、イライラすること」を書き出しましょう。

「やりたいこと、楽しいこと」も書き出してみるといいですね。

後者の「やりたいこと、楽しいこと」が出てこない場合は、早めに何か対処をしないと進行がはやいかもしれません。ご注意くださいませ。

 

スピルチュアルライフコーチは医者ではないので、病気を治すことはできません。

ただ、思考や行動を変えることであなたの人生は大きく変わることでしょう。

 

人生の仕組みを理解して、あなただけの「美と幸せのループ」を作ってみませんか?

本気で変わりたい!幸せな人生を歩みたい!
ライフコーチ 神成 祐美がサポートします!

まずはラインでお友達になってね。

ラインで友だち追加をして下さった方は、毎月2名様まで体験セッション無料でさせていただています!
ただし、ウェブセッションに限ります。ライン通話、Zoomを使用してセッションの体験をしてみませんか?
ご希望の方はラインからお申込みください。

ラインの友達がハードル高い方は、FBで友だち申請から初めて下さいませ。

コメントする